【健康になる】普段食べている食品の添加物の量

385735 300x225 - 【健康になる】普段食べている食品の添加物の量

【健康になる】普段食べている食品の添加物の量

こんにちは。
普段何気なく食べているモノにどれくらいの添加物が使われているのでしょうか。
細かいことは今後書いていきますが、誰でも直ぐに確認できます。
商品の一括表示(裏面の原材料)を見てください。
※一括表示⇒以下、裏面と書きます。

たまに知人に聞いてみたりしますが、裏面を見て買い物している人は殆どいません。
「見ていない=気にしていない」ということです。
気にしている人でも、裏面を見て買い物することは、意外と体力・神経・時間を使うものです。
普段スーパーで裏面を見て買い物している人は、大分健康に気を使っている方です。

385735 300x225 - 【健康になる】普段食べている食品の添加物の量

そもそも、何が添加物なのか分からない方もいらっしゃると思います。
添加物は、裏面を見てカタカナで表記されているもの大半が該当と考えて良いです。
裏面を見ると、家のキッチンに直ぐに用意できないもが沢山並んでいると思います。
これらは、添加物であることが多いです。
普段買って食べている商品の裏面を一通り見てください。
今までこれだけの添加物を知らずに摂取していることに鳥肌が立つと思います。
知らずに食べていて、家族にも食べさせているわけです。
知らなかったのは、自身の責任です。知る手段はいくらでもあるからです。
このことに気づいただけでもラッキーと前向きに考えると良いです。
驚かなかった方は、添加物を数個インターネットで検索してみてください。
体にどれだけ害を及ぼすか確認できます。

身近なもので例を挙げると、コンビニのお弁当やお菓子には添加物がてんこ盛りです。
私は、コンビニの弁当は食べません。
会社の人や友人と一緒にいてどうしても食べないといけない(食べないと不自然)時は付き合いで食べますが・・・
食べる場合、なるべく加工工程の少ない「そば」を選びます。原材料がシンプルですから。
ただ、「そば」でさえ添加物がいくつも使われているのが実情です。
できる限り食べたくないものです。

コンビニで売っている弁当と同じものを自分で作るとしたら、時間と材料費が結構掛かります。
主婦の方であれば、時間と労力を想像できると思います。
これをたった500円程出すだけで直ぐ美味しそうなものを食べることができ、腐らず長持ちします。とても便利な世の中です。

この便利さには理由があります。
メリットの裏には必ずデメリットがあるものです。

【安い】
・それなりの材料を使っている。
・本物ではなく、代わりに似ているモノを使っている。

【美味しそう】
・添加物で、鮮やかな色やツヤを出している。

【長持ち】
・添加物で長時間腐らない様にしている。

食べ物というより、薬物にも見えてきます。笑

お菓子は、お弁当よりも添加物の割合が大きいのです。
お菓子は嗜好品なので食べなくても生きていけます。
でも・・・ 食べたい時だってあります。

これらのことを気にしすぎて極端になると、この世の中普通に食べられるものがなくなってしまいます。
完璧主義になるとお金が掛かりますし、心の病気になってしまいます。
ストレスを溜めない様、適度に意識すると良いです。

まずは、スーパーやコンビニで手に取った食品の裏面を見ましょう。
添加物の量をなんとなく知るだけでも、今後の生活が大きく変わると思います。

上記内容は、↓↓に続きます。

【健康になる】コンビニ弁当は危険

 


Source: 食育で健康的な生活を
385735 300x225 - 【健康になる】普段食べている食品の添加物の量

関連記事一覧

  1. o0150011314107135247 1 - おいしく玄米を炊くには その2
  2. o0640048014107752861 1 - 玄米ご飯をおいしく温め直すには
  3. 723055 300x239 - 【健康になる】ダイエット~カロリー量を基準に考える~
  4. 229 - おむすびの会☆12月の予定☆
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。