血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

o0640048014099461923 - 血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

人間の身体は、死ぬまで常に新陳代謝を繰り返すことで生命活動を維持している。本来身体にふさわしくない食べ物を食べ続けているとすれば、この新陳代謝に悪影響が出てくる。この悪影響によって排泄作用も衰えて、排泄すべきものが体内に溜まってしまい、排泄作用が衰えることで身体の老化も早まる。



老化を早める食品に挙げられるのが、糖分を多く含むスイーツや菓子類、精製された砂糖を使うパンや菓子パン、人工甘味料が使われた甘い食べ物や清涼飲料水など。味の素やほんだしなどの化学的に製造された調味料については言うまでもない。

o0640048014099461923 1 - 血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

糖分が身体に取り込まれると、たんぱく質と結合し「糖化」という反応が起こる。この「糖化」によって体内で老化を進める物質「AGE」(最終糖化産物または終末糖化産物とよばれている)がつくられる。

「AGE」には、深刻な毒性があり、身体の老化を進める原因だけではなく、免疫力を低下させ、ガン細胞を増殖させるなどあらゆる生活習慣病の元となる。AGEが増え続けていくことで、身体の組織や血管が劣化していき、肌のシワやたるみ、急激な抜け毛の他に糖尿病、アルツハイマー、骨粗鬆症、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞といった生死にかかわる疾患を招く恐れもある。

肥満や糖尿病の元にもなる甘味料はいろいろあるが、見落としがちなのがブドウ糖果糖液糖(果糖ブドウ糖液糖、高フルクトース・コーンシロップ、異性化糖ともいわれ、含まれる果糖の割合で分類される)だ。これは、とうもろこしのでんぷんを酵素処理して生産した天然甘味料。体内にすばやく吸収され、血糖値を上昇させ、糖化を促す。

o1280076814099461922 - 血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

ブドウ糖果糖液糖が使われている食品は、コンビニなどで売られている安価な菓子類やアイスクリーム、ヨーグルト、ガムシロップ、缶コーヒーや清涼飲料水、市販の惣菜や弁当甘み付けに使われているみりん風調味料、醤油など私達の身近に多く存在している。

老化を遅らせたい、若々しく過ごしたいと思っている人は、今回取り上げた食品や飲料は摂らないようにすること、パンの他に麺類も血糖値を上昇させる食品なので、食べ過ぎには注意するべきだと思う。



Source: 食育で健康的な生活を
o0640048014099461923 - 血糖値が上がる食べ物は老化を早める。

関連記事一覧

  1. 229 - おむすびの会11月の活動報告
  2. o0384027814099240352 2 - 肝臓が疲れていませんか?
  3. 214805 300x300 - 【健康になる】コンビニ弁当は危険
  4. 723055 300x239 - 【健康になる】ダイエット~カロリー量を基準に考える~
  5. 385735 300x225 - 【健康になる】普段食べている食品の添加物の量
  6. o0640048014098809335 - 尿で健康状態は分かる。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。