尿で健康状態は分かる。

o0640048014098809335 - 尿で健康状態は分かる。

尿で健康状態は分かる。

健康な人の尿の色はビールのような黄色で、逆に色が濃いようであれば、肝機能の低下が疑われる。黄褐色や茶褐色の尿は、肝臓疾患になっている恐れがある。

腎臓は自覚症状が出にくいので、尿の色がおかしいと感じた時は、すでに機能が低下していると思っていい。腎臓の糸球体で血液が濾し出され、尿の元ができる時に、腎炎などの糸球体の病気があると出血し、赤色や赤褐色をした血尿となる。

腎臓疾患以外で血尿だった場合、尿路結石や膀胱炎、膀胱ガンなどの泌尿器科の病気またはに侵されているかもしれない。尿の通り道である腎孟、尿管、膀胱、尿道などに出血を起こすような病気があれば血が混じることがある。膀胱ガンは、突然血尿が出ても痛みを伴わず、すぐに普通の尿に戻ってしまうので、初期症状に気が付きにくい。喫煙者や染料、化学薬品を取り扱う人は罹患率が高いので要注意。ガンが他の臓器に転移してしまうと、病院では抗がん剤で対処することしかできない。

食生活を始めとした日頃の生活習慣が誤っているとすれば、身体に何らかの問題が起こるのは当然のことだ。病気になったからと薬や手術で対処していても、根本の原因である食生活を正さない限り、病気は改善・改善されないと私は考える。

o0640048014098809335 - 尿で健康状態は分かる。

毎日の尿が健康のバロメーターといっても過言ではないと思う。日頃から自分の尿の量やニオイ、色をチェックするようにして、病気のサインを知ることをおすすめしたい。


Source: 食育で健康的な生活を
o0640048014098809335 - 尿で健康状態は分かる。

関連記事一覧

  1. o0150011314107135247 1 - おいしく玄米を炊くには その2
  2. o0640048014105790232 1 - 食の欧米化と食品添加物が病を招いている。
  3. 89da802643da991513dba8baaade8982 s 300x200 - 【健康になる】洗顔料は怖い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。